yuukimatsuba

Text Size : A A A
Img_98eb22425d857a52d1a0e2c4d1fc30b1
2018/6/2(土)~6/10(日) 12:00~19:00 会期中無休
Pond Gallery
 (Click!) 

独立してから、初めて工房に来てくださったギャラリーの方が店主の池田さんでした。
とても暑い夏の日で、呉須の作品を見て、「涼しげで良いですね。」とおっしゃったのを嬉しく、覚えています。

東京での初個展です。呉須のモノを沢山焼きました。
小さな蓋物や須恵器風の焼き締めもお持ちします。ご高覧いただけましたら幸いです。

挨拶文より
Img_deefbb83fd06494ef7ed97ee7985968a
『松葉勇輝展 ~Sueware~』
会期:3月22日~25日 会期中無休
営業時間:11時~18時(最終日16時まで)
作家在廊日:22日~25日 全日

粉引、瑠璃など色々な技法を用いて作陶を行われている松葉さん。一昨年から本年の企画展に向けて、今後の松葉さんの作陶生活において力を入れていきたい部分を話し合っていく中で、須恵器と官窯的な仕事という部分に力を入れていきたいという話を店主との間で長らくしてまいりました。店主の中でも須惠器はある意味で日本のやきものにおいて一番憧れを持つ部分でもありました。そこで今回企画展は思い切って、松葉さんが特に思い入れを持って取り組んでおられる須恵器風の器に焦点を絞った作品をお願いいたしました。

須恵器というには松葉さんの作品はまだまだ至らない部分も多々あり須恵器風とすることが最上かとは思いますが、店主・松葉勇輝さんともに今持てるものを全て持って本企画展へ望んでおります。やきものギャラリー文居におけます松葉勇輝さんの初個展となりますので、ご高覧いただけますと幸いです。

紹介文より

文居
 (Click!) 
Img_c07fbfe0674fb1a051aad9a0568e25ca
2017年10月4日(水)~9日(月・祝)
11:00am~6:00pm 会期中無休

あれからもう一年になります。松葉君が小さい花器を200個以上作り、当店階上に並べて呉れました。似たサイズながら、器形も焼きも多彩でひとつひとつ異なった器になっていました。 小さい花器の展開として、掌サイズにこだわり焼物を作り続けてきた松葉君の第二回個展も、私共で開催することになりました。
かたちでみると、壺・瓶・筒から、碗・鉢・高杯・ぐい呑に拡がってきています。灯油窯に薪が加えられるよう改良し、焼きの巾が拡がっています。焼種としては須恵器手・土師器手が、特徴的に深まりを見せています。成形も、手びねり・たゝら作りが加っています。
あえて、作品の大きさを制約することで、ワク内のあらゆる面を深めてきた“松葉君の掌の焼物”を手にとって御覧下さい。

紹介文より
Img_a30001230932970a2532bbdde32befca
2017年8月5日(土)~13日(日)
11:00am~6:00pm 会期中無休
※臨時休業8月4日(金)

[参加陶人]  伊藤明美  松葉勇輝  菊池 克  江頭龍介  中西申幸  田中茂雄  笹山芳人  
高木 剛  鈴木大弓  市川 孝  西林 学   光藤 佐  (敬称略 順不同)



夏の暑い時季の催しですが、回を重ねかなり厚さが増してきたと思います。特に展示用パンダヂを一人当たり一台から二台に倍増したのは有効だったと思います。当店とつながる陶人の作品が同時に見られる得がたい機会としてお客様も楽しみにして下さっている様です。
メンバーの半数は初回以来の方々で、当展・当店をもりたてゝ下さっています。その後に参加して頂いた方々も、年を追って作行きが明確になりその人ならではの作品展示になって居ます。今回初参加頂きます光藤氏は既に各地で個展実績がある方であり何を見せて頂けるか楽しみです。多様な個性にご期待下さい。

川口美術 紹介文より

川口美術
 (Click!)